MacOS Big Sur 11でUnity+WebGLコンテンツが表示されない不具合対策

【症状】 MacOS Big Sur 11にアップデートするとUnity+WebGLコンテンツが表示されない

【原因】UnityLoader.jsのバージョンチェックで失敗している(10は通るが11は通らない)

対策

UnityLoader.jsの一部を変更

// Unity2017.4、2018の場合
p=/Mac OS X (10[\.\_\d]+)/.exec(a)[1];
↓
p=/Mac OS X (1[\.\_\d][\.\_\d]+)/.exec(a)[1];

// Unity2017.2、Unity2019の場合
p=/Mac OS X (10[\.\_\d]+)/.exec(i)[1];
↓
p=/Mac OS X (1[\.\_\d][\.\_\d]+)/.exec(i)[1];

参考